目次                       トップページへ

 由来  鯉のぼり  菖蒲湯  鎧兜  柏餅  ちまき  飾る時期  道具  こどもの日


初節句は盛大にお祝いするので早い時期から飾る事が多くそれ以外では二十四節気の内の

清明(4月5日頃)の頃に父親や祖父が飾るのが習わしだった様ですが今は特にこだわりもなく

大安の日に飾り付けをする家庭が多いようです。

遅くても4月の中旬頃までには飾り付けを済ませたいところです。

仕舞う時期は立夏の頃(5月6日頃)とされています。今は特にこだわる必要もないようですが

しっかりとホコリを落としてなるべく湿気の少ないお天気のいい日に仕舞うのが良いようです。